PMSによるむくみケアには腸もみ整体がおすすめ
腸もみ整体はリンパの仕組みも考えた手技です。
むくみ解消のお役に立てればと思います。
綾瀬駅から徒歩7分個室サロンです。
分からないことなど、お気軽にお問い合わせください。

リンパの流れを生み出す腸もみ整体

リンパの流れの仕組みを知る

血管と同様に体中に張り巡らされているリンパ管。

毛細血管で吸収しきれない水分や大きな分子の老廃物は

このリンパ管から回収されてリンパ液となり、

抹消から深部の静脈へと流れ込みます。

 

体表付近の毛細リンパ管以外のリンパ管は

集合リンパ管よりも深部になると平滑筋で覆われています。

その平滑筋は自律神経支配なので、

ゆっくりではありますが、

それにより1分間に2から6回程度収縮を繰り返します。

リンパ管も自力で動いてます。

 

一度、毛細血管中の間質液がリンパ管に回収されると、

多くの弁により一定方向にしか移動しないため、

再び、間質液中に逆流することはないですが、

体幹でのリンパの処理速度が間に合わないと、

回収しきれない間質液が溢れ出します。

むくんでいる状態をリンパが詰まるとよく表現しますが、

確かに詰まってると表現できるなと思います。

 

 

むくみが気になる方は

リンパ管の自発運動だけに頼るのではなく

能動的にリンパ管を動かすこともできるので、

意識してみてもいいと思われます。

 

運動、ストレッチ、整体による骨格筋の伸縮、

深呼吸、

腸もみによる消化管の運動、

関節の曲げ伸ばし、

アロマなどによる皮膚刺激、など。